技術の集団、新亜光学工業株式会社の人材

活躍できる人材

向いている人

精密機器の製造は一つのミスが大きなトラブルになります。細心の集中が必要になります。こんな事でと思えるミスで信頼、実績を失ってしまいます。
新亜光学工業株式会社は主にカメラ関係の製品製造をしています。カメラと言えば新亜光学工業株式会社と言われるくらいです。
カメラは小さな部品一つ一つが組み立てられ、一つの製品として完成します。とても小さな部品はルーペで確認しながらの製造工程もあります。神経を集中して根気よく続けられ、かつ責任感がなければいけません。このぐらいなら良いだろうといい加減な気持ちでいると製造過程、完成してからトラブルになります。
また、製品が完成するまでには検査、品質管理などチームとして製造しています。皆と一緒に製造していると協調性が必要になります。

やりがい

新技術の開発は、世界中の企業が競争し合っています。
急激な技術革新、移り変わりが激しいニーズなど、業界変化の速度は早いです。知名度、伝統がある大手精密機器メーカーもいつどうなるかわかりません。最新の知識、環境に対応することが求められます。

しかし、困難、難題に取り組み達成した時に業界の新たな扉が開きます。
自身が研究、開発、製造に携わり、小さな努力から世界中で活躍してる事は嬉しい事です。また、評価されると海外進出が出来る事があります。表舞台には出なくても街に出て、自身が携わった製品を持ってる人が街のいたるところにいるとここでもこうして役に立っているんだな、世の中の為になっているんだなと実感できます。


TOPへ戻る